包茎治療のメリットは男として自信がつくことです

包茎治療を終えて一番嬉しいことは、これで男の前で裸になれると言うことでした。
そしてもうひとつは、知らない人に見られても恥ずかしくなくなったと言うことです。
簡単なことと思います。
単なる男の見栄でしかないと思うのですが、いかがでしょう。
特に私の場合、仮性包茎だったため本来であれば手術を受ける必要もなかったのでした。
ですが、ゴルフが終わった後皆でお風呂に入るとか、旅行の時温泉で大きな湯船に浸かると言う時、どうしても仮性包茎と言うので気が引けてしまうのです。
なんとなく、まだ子供のままと言う意識が強いのかもしれません。
また事故の経験からお腹の手術をした時、看護師さんに見られることがありました。
やはり恥ずかしいと思うのです。
看護師さんが「あら、包茎」なんて思わないと思うのですが、やはり気になって仕方ないのでした。
そんなことがあってから、いつか包茎の手術を受けようと思っていた私です。
学校が夏休みになったこともあり、意を決して病院へ行って来ました。
丁度、彼女もいない時でしたので、不都合な時期でもありませんでした。
一ヶ月くらい、痛い思いやイヤな思いをしました。
そしてやっと普通の男になれたと感じるようになったのです。
気持ちが楽になったこともあり、どこか自分に自信も出て来た感じがするのです。
精神的な違いが、ここまであるとは思ってもいなかったのでした。
私が思う包茎治療のメリットは、男性として自信が持てるようになること。
その自信が、生活を楽しくさせてくれるようになると思います。